ぜひ、お近くでじっくりご覧ください。

かくれんぼに白馬登場。

道行く車や通りすがりの歩行者の方が

「なんだ、あれは?」

みなさん気になるようで、昨日も何人かの方が

「写真を撮ってもいいですか?」

ドアのペンキ塗りをしている私に声をかけてくれました。

 

 

 

本日10/3(木)より10/14(月)まで、瀬戸さんと安藤さんによる『かくれんぼの木彫展』が始まります。

定休日の火曜日、『白馬』制作者のメンバーが親子の馬を運び入れ

店頭とアートスペースに設置してくださいました。

(小田原城の二の丸広場で展示されたこともあるので、

ご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。)

 

 

 

 

 

 

午後には、瀬戸さんと安藤さんがかくれ文字絵作家も一緒に

木彫作品を店内各所に設置していきました。

箱から、紙袋や布袋から

次々と顔を出す作品たちは、

晴れの舞台に心躍らせていることでしょう。

 

 

 

 

お二人とも、塊の木(丸太・幹や枝・板)から

頭の中で構想を立てて、鑿で形作っていくのだそうです。

 

木の性質や癖を見極めて材料を選び、

ひと彫ずつイメージに近づけていく作業。

完成した時の喜びは、作った人にしかわからないかもしれません。

 

製作者のお二人は、毎日ではありませんが午後2時以降に在廊して下さるそうです。

いろいろなお話が聞けると思いますので、作品だけでなく制作者とも是非出会ってください。

 

 

 

◇◇お知らせ◇◇
消費税が8%になった時も、オープン時の価格のまま内税でがんばって

まいりましたが、仕入れ価格や諸経費の上昇がさらに見込まれる中、

今後も「細く」「長く」営業していくために今回の消費税の変更に合わせて、

本日10/3より、お会計の時に、価格に消費税(価格の10%)を加算させて

いただくことにいたしました。

(ポストカードなどは非課税のまま)

 

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

コメント

コメントをお寄せ下さい。

コメントの投稿