実りの秋 実感。

実家の兄から新米『コシヒカリ』が届きました。

コメ作りに少しだけ参加してきたので、

収穫の喜びが私にもあります。

 

昨日、さっそく白米を炊き上げました。

その白さ、輝き。(ふりかけご飯ですみません)

お米の甘さに「うまい!!」

日本人でよかった、と思えるひと時でした。

『おにぎり版かくれんぼセット』もいいんじゃないの?

そんな話が出るほど盛り上がった夕食でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の間じゅう、「かくれんぼ」のいたるところで

かわいい花を咲かせてお客様を楽しませてくれていた

『ポーチュラカ』が、秋本番を前に

少しずつ花数を減らし、交替時期となりました。

「お疲れ様でした」「ありがとう」

定休日に、久しぶりに久野の「下田農園」さんを訪れ

「ビオラ」を仕入れてきて植え替えました。

まだ、『赤ちゃんビオラ』ですが、冬から春へと成長していけるように、見守っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

10月も半ば、木々の葉が、少しずつ色づき始めました。

かくれんぼの10月展のタイトルは、『小さな秋 みぃつけた』です。

どんな秋がみられるか、ぜひ確かめにいらっしゃってください。

すてきな出会いがあるかもしれません。

 

☆☆ お知らせ  ☆☆

義父の法事「四十九日」のため、来る

10月23日(土)、臨時休業とさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

 

コメント

コメントをお寄せ下さい。

コメントの投稿